前回の旅と今回の旅

前回の旅と今回の旅では、その目的・楽しみ方が大きく違います。

2007年、僕は大学を休学して自転車でユーラシア大陸を横断しました。
その時は、登山も始めていなかったし、写真も真剣にはやっていませんでした。
綺麗な景色や風景を楽しみたいという欲があまりなく、ただ「横断する」ということだけを目的に、旅をしていました。

登山でも、「登頂する」ということだけを目的とすると、その行程、道中を楽しむ、という気持ちは薄れがちです。もし悪天候や何かで登頂できなかった時に、達成感を得ることができません。

道中を楽しむ、という気持ちが大切だ、と気がつけたこと。それが登山を始めて得た一番の収穫かもしれません。


今回の旅は道中を楽しむ旅です。


※ブログ村ランキングに参加しています。
↓ワンクリックの応援よろしくお願いします。↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ