ESTAの取得

さて、久しぶりに私からの投稿です。

昨日は、高校の友人たちが私を囲む会として集まってくれました。
集まった場所は高校の最寄り駅です。卒業から10年以上も経った駅周辺はお店の並びなど、すっかり変わっていました。
集まってくれた友人たちと次に会えるのは、少なくとも2年ちょっと後。その皆とは今まで1、2年くらいの間隔で会ってきたのではないかと思います。(まぁ最近はお互いの結婚式でたくさん会った気がするけれど)なので、これから2年間ほど会えないのはなんだか寂しく感じますが、次会えるのは年月だけで言えば意外と今までとそう変わらないんですね。でもこの先の2年間は、私にとっても冒険だし、皆も結婚し子供も生まれて…とても変わってるように思えます。
次回会えるのがとても楽しみです。皆、応援ありがとう(*^^*)


そして、この土日で行った準備は、電子渡航認証システム(ESTA)の取得です。
9月17日にリマへ飛ぶ際に、米国ダラスを経由します。米国を経由するだけでも、ESTAによる認証の取得が必要になるのです。

私の場合は、パスポートの取得からでした。
所持していたパスポートの有効期限は2016年2月。最後のほうに訪れる国によりますが、入国時に必要な残存期間が実に微妙な感じ…有効期限が1年を切れば、切替発給ができます。1年以上ある場合は、海外への赴任命令書や入学許可書など長期滞在する証明書類が必要なようです。はて、何を証明すれば…?
ですが、私は好都合なことに結婚で改姓したため、煩わしそうなことはなしに新たに切替申請ができるのでした。ということで、7月に入ってから会社帰りに申請、受取をしました。今回はじめて10年のパスポートを手に入れました!

ESTAの申請はWebで行います。ここで、取得したてのパスポート番号等を入力します。「申請はすべて英語で」と書かれていたので難しそうに思っていましたが、一番難しい入力は住所かなという感じで問題なくできました。良かった◎

あと、リマへの便のeチケットの控えもプリントアウトしました。これで、ペルー入国への道のりは準備できました。


※ブログ村ランキングに参加しています。
↓ワンクリックの応援よろしくお願いします。↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ