念願の写真

今日はペルー最後の観光地、Puno プーノを目指す。
45kmの道のり中、35kmまでは線を引いたようにまっすぐでほぼ平坦。路面状態も良好で、走っていてとても気持ち良かった。

IMG_6220 (Medium)

あいかわらず、道のサイドには牛、羊、馬たちが草をむしゃむしゃしている。
ゆうも私もアルパカファンで写真を撮りたくて、「あれアルパカ?」「違う、羊だ、リャマだ」なんて言いあいながらペダルを漕ぐ。

すると、本当にアルパカ数匹を発見!すかさず自転車を停め、カメラを出す。
ゆうは、今までの旅中一度も使っていなかった望遠レンズをわざわざ荷物の奥から取り出す。

IMG_6300 (Medium)

IMG_0051a

なんて愛らしいんでしょう。いつまで見ててもあきない。アルパカには羊にもリャマにもない癒しを私は感じるのです。
最後の10kmで峠を越えると迎えてくれたのはこの景色!
目的地がこんな開けた景色だとものすごく達成感がある。

IMG_6394 (Medium)
プーノの町中はコレクティーボやバイクタクシーもたくさんで、宿までの道のりは大変だった。宿はひと足先をゆくパッカーさんが教えてくれた「Hostal Tumi Peru」。宿はちょっと古めだけれど、おじさんは親切で笑顔で対応してくれるいい方。

※ブログ村ランキングに参加しています。
↓ワンクリックの応援よろしくお願いします。↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ