エベレストベースキャンプトレッキング13

21日目
Namche Bazaar(8:00) ~ Lukla(14:50)

いよいよトレッキング最終日。

体調不良のためナムチェで数日休んでいた岡さんも今日私たちと一緒にルクラまで下ることに。隣の宿(A.D.Friendship、オーナーが燕山荘にいたことがあり日本語を話してくれる)にいた梅本くんは、「あとから追いかけます!」と。

何度も渡った吊り橋や荷物を運ぶヤク・ゾッキョとももうお別れ。

IMG_6474 IMG_6478

男性二人は早足で下りの遅い私と差が開いてしまったけれど、二人は何度も途中で待っていてくれた。12時前後に初日に泊まったパクディンで休憩。ここで、ゴーキョから下って来る日に一瞬すれ違った日本人女性と再会した。4人で休んでいると、ちょうどそこに梅本くんが通りかかった。みんな学生の梅本くんにお菓子やらをちょっとずつおすそ分け。

ここから5人で再出発。もうゴールも近い。みんな話しながら進んだ。

DCIM109GOPRO

ルクラ到着!!おつかれさまでした~!!
仲間も増え、賑やかなゴールを飾ることができた。

私たちはカトマンズへ帰る便を12日に予約していたけれど、他の3人も明日帰るということだったので、便を変更できれば明日飛ぶことにした。予約していた Tara Air のオフィスに行くと、「明日の9時に空港に来い」と言われ特に手数料もなく変更することができた。(もし予約していなくても、これくらいの時期なら前日に予約、またはうまく行けば当日の便で帰れるそうだ。)

夕飯までルクラを散策。スーパーを見たけれど、思ったより安くなくてナムチェの方が安いものも多かった気がした。あとはカフェでのんびり。

DSC01068

久しぶりのビザをいただく。ソニーのコンデジで撮影。だが宿に帰ると、そのカメラはパタリと動かなくなった…旅中これが最後の撮影となってしまった。でも旅も本当に終盤。よくここまでもってくれました。

宿はロブチェで泊まった宿のおばちゃんがすすめてくれた弟が経営しているという宿へ。ちょうどおばちゃんもその宿に来ていて、私たちが来てくれたことを喜んでくれた。

宿:Alpine Lodge(ツイン200ルピー)
Wi-Fiフリー(ほとんどつながらなかったけれど)。シャワーは別料金だった(250ルピーくらいだったかな?)。チキンカレーは日本のスープカレーに似ていてとてもおいしく、ゆうはかなり気に入ったようだった。

使用金額2,350ルピー


22日目
Lukla(14:00) ~ Kathmandu(15:30)

他の3人は早朝の便だったので、朝早くに宿を出てしまった。

昨日のルクラ到着時では雲が多く、今日の天気=飛行機が飛ぶか が心配だったけれど天気は悪くはなさそうだ。

8時頃、空港に行ってみると「あと2時間後にまた来て」と言われてしまう。朝から飛行機は一台も飛んでいない。カトマンズ近郊の天候が優れないらしかった。ようやくカトマンズから一台目が到着したのは9:30近かった。

IMG_6508 IMG_6498

待ち時間中、2回目のナムチェ滞在の時に会ったバックパッカー夫婦にも偶然会えた。彼らも明日の便を今日にしたようだった。どうやら便を変更するとその日の最終便になるらしい。

待ちに待って、結局14時過ぎに私たちはようやく飛行機に乗り込むことができた。さんざん待たされたけれど、今日はもう飛ばないのでまた明日ね、と言われるよりましだと思うことにしよう。

IMG_6528

さよなら!ルクラ!エベレスト!ありがとう!

飛び立った機体は、やはり上空の気流が安定しないせいか、行きの時は問題に感じなかった揺れが強めで恐いというより酔ってしまった。

三週間山の中にいた訳だけれど、めいいっぱいヒマラヤの景色を堪能することができた日々だった。一度も雨に振られることなく(霧に覆われることが一瞬くらいで)、毎日青空が見えて、よりトレッキングを楽しめたと思う。バックパッカーやチャリダーの友人に聞くと、「やっぱり辛かった…」「もう山はしばらくいいかな」と言う人がほとんど。しかし私たちは、体調を一時的に崩したり、外界に比べて物価が高いので早くカトマンズでおいしものを安く食べたいと思うことはあったけれど、体力的(一応チャリダーですので)にも精神的にも本気で辛いと思ったことはなかった。また何十年か後に来て、変わらないヒマラヤ、変わったトレッキング道をみてみたいものだ。

IMG_6257

使用金額1,000ルピー(カトマンズ空港から市内のタクシー代600含む)
21泊22日間で88,035ルピー使用(カトマンズで行動食を買った分は含まず)。もっと節約しようと思えばもっと下げられる。ほどほどに好きな物を食べて、宿代を強く値下げ交渉することもなく、ナムチェで必要だと思った薬なども購入し、適度にシャワーも浴びている。


(この記事は、2014年12月8日から9日の出来事です。)



※ブログ村ランキングに参加しています。
↓ワンクリックの応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ

世界を旅する自転車旅行者のブログも見られます。