ビーニャでの日々 ~ショッピング編~

12月6日〜12日
私たちは、12月13日から20日までイースター島が控えているため、近くのモールへ行ったり、サンティアゴへ行ったりと1週間ちょっとをのんびり過ごした。
汐見荘はビーニャの中心からは少し離れていて、近くにはスーパーや八百屋、パン屋もあり、ことは足りるけれど、中心地の大きなスーパーの方がいろいろ安い。
まずはビーニャの中心地あたり。一番お世話になったのは、バスターミナルのすぐ横にあるLIDER。ファッション、食品、ホームセンター、フードコートあり。日本以来のショッピングモールになんだか入るだけでウキウキしてくる。お昼にフードコートに行ってみたら、6、7店舗あるもののハンバーガーやピザのファーストフード系でがっかり。

IMG_1776 (Small) DSC04204 (Small)
中心地の奥にはLiderより規模が大きいモールがあった。これはゆうが自転車屋を探してる時に見つけたみたい。もうチリは先進国!今までの2カ国とは明らかに違う!

IMG_1730 (Small)IMG_2958 (Small)
(クリスマス前のセール中)

宿からのお出かけは、主に自分たちの自転車。ちょっと出かけるのにとても便利。普段の大荷物ははずすので、最初にはずして乗って行った時は軽すぎてフラフラ、フワフワして怖いくらいだった。段差を乗り越えようものなら、自分が飛んでしまいそうな感覚。それにいくらギアを重くしても、クルクルとペダルを漕げてしまう。これで宝石の道を走ってみたかったな。
電車も数回乗った。Suicaみたいにチャージ式のカードで出入りする。カードは汐見荘で貸してくれる。

IMG_3041 (Small) DSC04185 (Small)


12月10日はサンティアゴへ。ビーニャからバスで2時間弱。チャリダーのタクヤさん、ジュンさんと4人で。なんでもアウトドア店舗ばかりを集めたモールがあるみたい。みんなそれぞれ必要な自転車用品を求めに。ただ私たちはだいたいいつも自転車で出かけるので、バスや電車を乗り継いで行くのにちょっと緊張。

バス(2500ペソ)でサンティアゴの Pajaritos に着くとそこから地下鉄で Manquehue へ。そこからさらにタクシー(5000ペソ)で15分くらいで「MALL SPORT」へ到着。サンティアゴと言えど、結構郊外にあった。入って早々、小さいクルーザーが売っている!自転車用品も豊富そう!すっげーな!と、t特にチャリダー男子3人は大はしゃぎ。ここで一から登山やチャリ旅を始められるほど、品が豊富に揃っている。

DSC04234 (Small) DSC04246 (Small)
DSC04237 (Small)
DSC04248 (Small) IMG_3004 (Small)
私たちは、壊れたり失くしてしまったものの補充で、ミラー、ドリンクホルダー、鍵などを購入。そして犬対策の催涙スプレーも。これで自転車を漕いでる時に犬に襲われても安心。ちょっと効果を試したいな、なんて…4人ともひとつづつ買っていた。

外にはこんなものまで。楽しそう!

IMG_1607 (Small)
サンティアゴでのもう一つの目的。日本クオリティを求めて地下鉄でPatronato へ。また今までのチリとは違った雰囲気で、原宿みたい?10分くらい歩いて、まずは100円ショップ、「home plus」と言っても輸入品だからか日本円にしても100円より高く、値は一律ではなくて、200~400円くらい。日本の商品を外装もそのまま売っているものもあって、チリ人に使い方わかるのかとか、売れるのかと思ったりするものも。でも、100円ショップって案外アウトドアに役立つものがあるのね。シリコンマットやウェットティッシュを購入。

IMG_3007 (Small) IMG_3011 (Small)


そして、home plus 近辺の韓国食材店、「ASSIMARKET」。日本食材、調味料もたくさんある。うどんだ、そばだ、味噌、キムチ、納豆だ!などとみんな日本食に飢えているので、いちいち歓声をあげてしまう。私たちはイースター島へ持ち込む用として、辛ラーメン、焼きそば、バーモンドカレーなどを購入。料理して食べるのが楽しみ!!

IMG_3026 (Small)IMG_3023 (Small)
IMG_3020 (Small) IMG_3024 (Small)

※ブログ村ランキングに参加しています。
↓ワンクリックの応援よろしくお願いします。↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ